HSP搭載 そよ風エンジン

HSPなワタシがいろいろ叫んでみます

過去夢日記(その58)

高貴な感じ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2019年09月26日


自宅にいて、家族が勝手口を開けると
ネズミくらいの大きさの動物が、すばやく室内を駆け抜けた。

思わず、

『 獏が出た 』

と自分が言い、窓を開けたら、出ていった。

すると、その窓から、室内に戻ってきて
よく見ると、とても小さな真っ白な象で
小さいながらも、首飾り等、着飾っており
手のひらに、白い象を乗せ、アゴから喉元を撫でると
鼻を上に伸ばして、フゴフゴと喜んでいた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バクとゾウは、別物だけど
手乗りサイズなら、どちらもカワイイと思うw

涙累々

HSPは、涙もろい』

HSPの特徴解説の本やサイトを見ると書いてあるんだけど
年齢重ねるたびに、うるうるしてしまう場面が増えたように思う。

悲しい場面、感動、達成、奇跡の瞬間、非常に涙しますが
いろいろある中で、子供関連でボロボロになる。

映画やアニメで、子供さんが亡くなるシーンがあると、余韻がひどい。
感情が、ぐちゃぐちゃになり、なんか凹むw

まだ独身なんだけどね、子供関連には涙もろくなったな。



実生活で、モヤモヤしてる時に、あえて泣ける映像等を見て
それなりに涙を流すと、ちょっと冷静になれる。
こういうのは、感情を出すってことなんだろね。
で、時間帯を考えないと、次の日の朝が見事に目が腫れてる時があるw


最近あったことなんだけど、静かな音楽聴いて落ち着いている時に
脳内妄想が始まっちゃって
見知らぬ人との別れや死別の展開になり、ホロッと涙をこぼしてしまい
繊細すぎて、妄想豊かすぎる!』と自分自身に引いたのよ。


なるべく、人前では泣かぬよう、違うこと考えたり
聞いているフリとかちょっと芝居じみたことしている。

また、ドラマだと、場合によってはウソ臭いとか、ありえなさすぎて
無反応になる。なんでも涙流すわけじゃないんだよ。




別ネタあったのに、急にこれ書いたのは
不滅のあなたへ』というアニメの5話を見て
ボロボロになったので (´・ω・`)


不滅のあなたへ
https://www.anime-fumetsunoanatae.com/

最近の夢見傾向

相変わらず、夢を見すぎているワタシですが
内容をしっかり覚えているものがない。

というより、夢内で、やはり当たり前のように労働しており
デスクワークで、見知らぬ人達と業務について会話している。
その日常感から、『ぁ、またか』という記憶。

現実で、その手の仕事に転職したいとは思ってないんだが
通販サイトでIT関連の資格本とか、つい見てしまう。

現実と夢は区別できてるんだが
ちょっと影響でてるのかも。
情報セキュリティ等は、単に興味ありますがね。


で、特に最近多い夢。
やたら、走ってる内容が続く。

逃げる内容や、誰かを追いかけて、そのまま追い抜いたり。
先日は、老朽化した石段を駆け上がっており
ころんだり、つまづいたりしないんだけど
数段飛びで登るより、1段ずつ駆け上がった方が鍛錬になると思い
丁寧に登っている。

現実で言えば、走るだけでなく、運動全般苦手で
普段やることは、まずないんだがなぁ。


いや~、ほんと分からないんだよ。
眠りが浅いから夢を余計見るんでしょうが
ここ1年は強制的に朝型の生活になったし
お酒の量は関係なく、夢は何かしら見てる。

また、眠りにつけないっていうのはなくて
夜中に起きたとしても、す~っと寝入ることができてる。





・・・ちょっと思い出した話。

以前は、まぶしくて目が覚めることが、ちょいちょいあった。
照明器具のせいではない。電気消して寝るので。
夢見てる時に、すごくまぶしくて周囲が真っ白で
光で飛ばされるように景色が見えなくなり
起きてみると、真夜中。真っ暗。

これは、内的光とか言われたことあるけど
正直、分からん。




やはり、お脳の辺りが妙なのだろう。
別件で最近MRI撮影したが、変なもんはなかった。


                   ふんす。

遠い過去職

4~5月になると、どうしても思い出してしまう、あの頃。
アウトソーシング業な職種だったのさ。


社会人になりたての頃、希望職種で採用されたのに
IT部門へ強引に異動させられたのね。
しかも、新人研修中に。

その頃は、パソコンは、ほぼ触ったことないに等しくて
しかも、研修中はOSがlinuxインストール済みのパソコンで
windowsすら知らぬヤツが、どうにかなるわけもなく。。。

で、いざ派遣先。

『相手企業先で教育を受けながら、使える人材になる』


って、『何だ、その契約?』という疑問しかない契約内容。
相手企業も、ド素人な新人のために契約料を払っている。

バブル期の話ではなく、就職超氷河期と言われていた頃。

結果として、半年くらいで契約解除になったんだが
今だに、申し訳ない思いがある。

いつも『すみません』と言い続けてた。
他社の人から、"『すみません』は止めろ"と言われたけど
『そう言う以外、ないです』と謝ってばかりなくらい
無知なため、外国で生活しているくらい
言葉(専門用語)が多すぎて、会話が理解できなかった。
(その後、大元の会社がごたついたので辞めた)


それから、元々の希望職種は募集がなく
IT関連企業をバイトや契約社員を転々としてた。



そのせいか、今、全く違う職種にいるのに
プログラムを知りたいなって思っている。
結局、プログラマーというのは新入社員の時だけであって
自分で何かコードを書いた経験がない。

かと言って、作りたいものがあるわけでもない。

未練があるといえば、そうなんだけど
今だに、専門用語からつまづいてて

『ぁ、センスねぇというより、必要さが違うのか』

と、ぼんやり思う。


パソコン全般としての知識が必要であって
自分でソフト開発していくことが重要ではない。
パソコンのソフト・ハード両面の使う側の知りたいことが多く
ソフト・アプリ作る側にまわりたいわけじゃないんだな、と。

通販のさ、欲しい物リストには、プログラミングの本を
気付いたら登録してんの。
たまに買うけど、読んだだけで満足して
開発環境を無料でも整えられるのに、やっぱりやらない。
知りたい欲だけで、次に行動を移してないから
違うってことなんだろうな。


ただの知識欲で、その一歩踏み込んだ作る興味が
想像で組み立てて収まってる。


それでも、興味はある。
何か見落としてる別路線があるのかな。。。
あえて言うなら、ガジェット(目新しい道具、面白い小物、携帯用の電子機器)には
興味がある。さらに、パソコンにつなげられる品。

でもね、スマホをいじりたおすことには興味がいかない。
なんかね、生活と行動を指示されてるようで怖い。
ぃゃ~、怖いね。



ぁ、書いてて思い出したんだがIT関連という職種から
離れようって思ったのが、使っている人が見えなかったことが
大きな理由だった。

すごい時間かけて、確認作業して、これを誰が使ってるの?

自分は、末端の作業だったので、尚更分からなかったんだけど
細かいこと気にしちゃうから、使う側の気持ち考えちゃうのね。

見た目

人の見た目の印象って、いくつになろうが
似たようなことを言われるわけでして・・・

相変わらず

『 アンタ、おとなしいね 』

と言われるし、思われてる。


んなわけあるか~。

相手の話を聞いてて
いつコチラなりの返答・意見等を言おうかタイミングを見つつ
言葉を選んで
表現の仕方を考えて

頭の中、フル回転だわ。


そんな脳内処理をその会話ごとにやってるから
すげぇ疲れてんだよ。

見たことない人への愚痴を言われている時でさえ
相槌程度の会話ですら、どのタイミングで
話を脱線させ、場の空気が汚染されるのを最小限に済ませたい
そゆことを考えてるのですよ。


しかしね、表情で勘違いされることも多い。
すごく真剣に聞いてるように思われるが
自分に全く関係ない会話の内容で、複数人いる場合は

単純に『早く終わらないかな』とか
『次の休み、あの店でアレ食べたいな』という
次の行動予定を組み上げてたりする。


さらに本音を言えば
普段からワイワイ騒いだり、自己主張強すぎるのは
ただ、疲労が増すんだわ。


だから、抑えてるんだよ。

過去夢日記(その57)

過去夢日記も、あとわずか。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2019年09月23日

古い蔵の中に、机と椅子が用意してある。
その座席には、地域の神様が座られる模様。

神無月と神在月の地域での音声解説が
どこからか聞こえてくる。


入り口から見て正面の壁が少し崩れ
隙間から、畑とビニールハウスがあり
この蔵の裏側は、すぐ土手のような場所になっている。


その崩れた穴の上に、大きな蜂が3つ重なるように
巣を作り始めている。
畑の方から、なんだかドス黒いカエルが出てきて
その蜂の巣をパクッと一口で飲み込んだ。


もしゃもしゃと食べているカエルを見ていると
畑側から薄黄色(パステルイエロー)の体をした大きな蛇がスーッと現れ
今度は蛇がカエルを一飲みした。


蛇がするりと床に降りてくると
貴婦人というか、マダムというか
品の良い女性の姿になった。


結果的に蜂の巣が無くなったので
その女性にお礼を言うと


『 何をおっしゃいますやら~ 』


と、ほんの少し話をしていたら、女性が


『 これ、入ります? 』


先程のカエルの皮をグルグル回している。

ワタシは


『 用途が分かりませんw 』


と答え、ふふっと笑みを浮かべながら、女性は去っていった。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


暦的に神無月前だから、こういう内容だったのかと思い返す。
でもね、なかなかの大蛇だったし、貴婦人だったのよ。

脳内緊縛

HSP関連の書物・動画を見て、特徴等を知り
あるある~ とか思うんだが

結果として、その行動を何度となく繰り返す。
反省も繰り返しすぎて、力が抜けず、夢見も悪し。


そゆのも合わさって、自分の行動やぼんやりとした願望すら
フタをして、抑え込んでしまう。

『それ、意味ないから』

『無駄、無駄』

『実生活(仕事)に役立たない』


同じような理由である言葉を脳内で繰り返して
個性を無いものとして、自己否定。

単純に楽しめない。



大体ね、こういう思考ループのきっかけは、他者からの言動であって
具体的に細かいことには興味はないが
とりあえず、(言いやすそうだから)言うてやろう。

三者のきっかけって、こんなもんだろう。
何か意味があるわけではないんだわ。


そんな言葉を大事に取っておいて、脳内で繰り返し再現し

『あんな言葉、二度と言われたくないから、動かないでおこう』


それで、ワタシの個性を埋葬。


三者は知るわけないし、妄想の中で作り上げた存在に
思考を奪われるのは、もういいんじゃないのかな。


完全なる個人の時間は少ししか取れないが
『これ、やってみたかった』リストでも書き出して
現状可能なものからやってみて
続けてみたいことや、思ってたのと違~ぅという体験をしてみよう。


余程不可能とか無理なことは、そもそも自己防衛が働くからなぁ。



しかし、脳内アカンのかなと思ってしまうくらい
記憶のフラッシュバックは多い。
集中できる状態じゃない時が良くない。
妄想内で、第三者をねじ伏せる状況を作り出している。

その方向性は、無駄な労力なんよ。

そりゃ、日々余計な疲労だもの。