HSP搭載 そよ風エンジン

HSPなワタシがいろいろ叫んでみます

14の日

はい、個人的な記念日です。

整体の仕事になって14年目となった。
思春期です
真っ只中でございます。


世の中のいろんな状況に巻き込まれて
・・・と理由にしたらアカンのでしょうけど
なんとも収入減は厳しい。
光熱費の出費は、それなりに痛い。
在庫を抱えない仕事だから、耐えに耐え。

先日、税理士事務所の方からは

『人雇ってたら、もっと大変。一人だからマシ』

というお言葉を頂いた。


昨年がホントにしんどかったから
今年は、良かったねぇと言えるように
なってほしいものです。


しかし、こんなに続けられるとは
思ってなかったよ。

お返し

地元神社へ参拝へ。

本殿と他の社に挨拶を済ませ
毎回恒例のおみくじを引く。

いつも、おみくじの機械で引くんだけど
100円入れたらば

おみくじ100円玉が同時に出てきて
??????と困惑。


全国的に見かけるおみくじ自販機の構造って
お金は別に回収される箱に落ちるもんでしょうから
お金のおつり返却とかそういうものがない。


そういや以前、この機械は
100円入れてもおみくじが出てこず
そのまま立ち去ったことがあった。

お返し頂いた、ということで。
ありがとうございました。



こういう不思議なこともあるもんですよ。
というより、なんとも説明できないことは
よくあるものと考えると
その手のことが起きやすいように思う。

しかし、もらったなら
見返り求めず、次に渡すものだと思う。
ちょっとした手助けとか手伝いとか。
押し売りではなくね。

そういう映画もあったよね。
主人公が**するので、あまり見たくない作品だけどさ。

いろいろありまして

何とも言えない不調の波は
年が変わったからと言って
そう簡単に状況変化されるもんでもなくて。

ただ、いろんな人の話から
以前より思うことがあって
旧暦の正月越えるか
節分過ぎると、やっと切り替わる感じがある。

で、非常に弱っているし
しかもお金がないので
youtubeで占いを大変よく拝見する。
主にタロット。

タロットてさ、78枚あるのに
自分が見た数名の占い師が出すカードの結果が
同じ物が出ている。
確率の話はあるし、話し方というのも
ある程度決まっているだろうとは思う。

でもね、ヒントは欲しいじゃん。
それきっかけで、自分の現状を見直すことになっても
そういうのあってもいいんじゃないのかな。
思考が固いのでさ。


いろいろ体験しているとね
なかなか信じてもらえない事柄が
自分には、そこそこあって
ただ面と向かって言わないし
言えないだけで
スピリチュアルって言葉だと
流行り表現のようで、自分の感じた話をすれば
『はい、はい』って戯言のように扱われる。
本当にがっかりする。

それで、黙っているというのもあるけど
『おとなしい』とか『控え目』と
勘違いされる。


その延長で言えば、自分はHSPなのか疑問に思う時もある。
『お薬の時間ですよ~』って、からかわれた時
『そうだよな~』と真剣に思ったこともある。

相変わらずの生き辛さだね。

それと、酒飲みつつ文章書くと
止まらないよね (*´з`)

夢日記

久しぶりに以前夢で見たことある場所にいたので
記録として残す。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以前も夢で来たことのある駅前広場にいる。

知人女性が来たので、別路線の駅に坂道を上がっていく。
両サイドが商店街のようで個人店舗が並んでおり
進行方向右側の歩道を話ししながら歩く。

知人女性が言うには

「知人女性が知っている男性が、この右側にある社(やしろ)に行った後
 脳内出血をして大変だった。命に別条はないけど、ホント大変だった」

と。
その社の前を通る時、一瞬見えたのが、狛犬か、お稲荷さんか入り口にあり
建物はガラスサッシが見えた。
(よくある神社仏閣ではないが、対になる置物があって、赤い布が飾り付けてあった)

それから、さらに駅まで上るが結構な傾斜地だが、人が多く賑わっていた。

駅まで到着したので、高い場所からその風景を見て

『あ、ここ前に来た駅と繋がってるんだ』

と夢内で理解した。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

何なんでしょうね、夢内で見た場所に何度も行くって。
しかも、夢内記憶が残るってのもさ。

自己表現として文章を書く

さて、あいも変わらず思考が少数派かなと感じております。

テレビ報道で何か言ってても
目の前の人がアレコレ言う内容も
何かしっくりこない。
言われてることは理解できるけど
そうなのかな?と思ってしまう。

少数派と書いたけど、主流派ではない
そういう言い方もできるかも。

よそで物語な文章を書いて投稿して数ヶ月。
書く専門で、やっぱり読むのが苦手で
1話単位が長過ぎると途中で読みたくなくなるし
すでに100話以上あるとなると、遠慮してしまう。

また、今時の流行り作品や多く読まれている物も
どういう所がウケているのかが、分からない。
ノリが分からないというのか
まずタイトルがすごく長いと、引いてしまう。

あれ、投稿先を間違えてるのかな?
そんな事も思うけど、管理画面が見やすいので
同じ場所に続けて投稿したいと思ってます。


普段から発言する言葉より
頭の中に言いたいと思う言葉の量が圧倒的に多いので
文字として表現した方が、まだ伝わるんじゃないかと思って
知り合い向け、HSP視点、職場って3つブログやってて
想像や妄想の画が浮かびやすかったり
夢での記憶が残りすぎるから、その辺を物語にしてみたら
どうだろう?って文章にしてみてる。
(職場ブログは、業務連絡がほとんどなので、更新はのんびり)

ま~別の言い方すれば、会話が成り立たない事多いから
文字起こししているって感じかな。
結局、気を使いすぎか。


ただね、個性だったり、自己表現ってのを
諦めてるわけではないのよね。
会話が成り立つ人が少ないけど
イエスマンじゃないし、言うべきことは言う。
文章なら、ド定番や王道じゃないけど
こういう表現やあんな物語あっていいでしょ?
そもそも、何が万人受けするか分からないんだし。

いつまで続くか分からないけど
どこかで文章は書いてますよ。

久しぶりに思い出した事

youtubeをぽんぽんと動画を飛んでまして
久しぶりに『ヘミシンク』って言葉を聞いた。

あ~、何年前だったかな~
2枚ほどCD買った覚えがある。

知人の体験談聞いてから
瞑想で使えるかな?と思って。
幽体離脱出来るとか、別次元に行くとか
その手の話はネット情報で後から知ってさ。

当時は、HSPは全く知らないし
精神面の不安定さどうにかならないものかと
知人に話をして、瞑想で内面が安定するっていう手も
あるよねって所からヘッドホン買って
雑音入らないようにして試した。

まぁ、頭痛がひどかったス。

勧めた知人は幻聴が起こったとは事前に伺ってたけど
独特の音や周波数が脳に影響するのは確認できて
自分にはシンドイものだった。


そういえば、その知人と話していた頃って
youtube等動画サイトってまだなかったのよ。
HP作るより、ブログ持つ方が手軽だよねって言われてた時代。
他には、google検索が強烈に拾い上げてくれるので
普段聞きにくい話が調べられるようになったのも
自分のような人には、内面を知るきっかけなんだよなぁ。

夢日記

久しぶりに記憶に残る夢だったので書いてみる。

明け方辺りに見た内容。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
何かの集団と一緒にいる。
紺色のジャージを着て、訓練のような最中で
前の人達が、下り坂から上り坂という傾斜のある草原の丘を
走っている。
自分の番になり、下ってから坂を上っていく。

その最中、複数の男性から

『泣いたらダメだ、泣くんじゃない』

『まだ泣くな』

と声をかけられる。

走るのはシンドいものの、泣いてはいないのに
そういう声が続く。

どうにか上りきり、頂上から、次に走ってくる人達を見ている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


なんすかね、ここ数ヶ月、どん詰まりが続いてて
よく考えれば、相当な年数似た状況ではあるんだけど
励まされた感が否めません。

聞いたことある人の声ではなかったので
自分自身に言い聞かせてるのか
正直分からんですよ、はい。